<< 太っ腹の腹巻! みさきかんらん >>
息子君とワンコ & うれし?恥ずかし婦人科検診リポートVol.1
e0068119_1417851.jpg
撮影したのは数年前の今頃で 母と姉と福島までドライブに行ったときに見つけた
土間のあるいい感じの喫茶店のワンコです
我々が店内に入ると 主の息子君(小学生)が 「お客さんが来たから ダメだぞ!」
と、ワンコを外に出し ガラガラと、ガラス戸を閉めたのには 一同揃って感心!
一応 飲食を扱っているわけですから 衛生上当然です!
でも なかなか 出来ることじゃないですよねぇ! 息子さん エライ!
勿論 親御さんも すばらしい躾け&心配りである
が、息子君は ワンコが気になって仕方がない …
ワンコも 息子君と遊びたくて仕方がない …
ふたりとも ガラス戸越しに見つめ合っているのが 微笑ましいやら 気の毒やら
で、他にお客さんも居ないことだし 我々もワンコは大好きなので
母が主に 「どうそ 気にせず 入れて上げてください!」と、申し出ると
息子君は大喜びで 「ボク 運びます!」と、お運びさんに変身したのであった!
勿論 ワンコも 息子君の後に着いて お尻をフリフリ お手伝い! (^^)v



今日は 予ねてから課題になっていた婦人科検診に 勇気を持って行ってきた
男性には 少々こっぱずかしい表現等もあるかと思うが その辺は笑い飛ばして欲しい

事の次第は …
数年前 知人の紹介で 姉と婦人科の診察(月経不順&頻発月経)を受けた
問診・内診では特異常がなかったが 念の為に受けた腹式の超音波検査?で
2cmほど筋腫があることが判明した 悪性ではなく 早急の治療は不要ではあるが
位置が厄介らしく ギリギリまで待って 子供を作る気がないようであれば
子宮を摘出した方が良いと云われた
その後 月経前の痛みや圧迫感、浮腫み等の体調不良が 年々酷くなる一方で
病院行かなくちゃ~と、思いながらも 物臭が勝り ほったらかしていた

で、最近 周囲に刺激されて覚悟を決めたが いざ 行こうと思っても
最初に診察した病院には入院施設がなく もしもの場合を考えれば
入院設備が整っている方がいいわけで 医師は「紹介するよん」と、快く云ってくれたが
やはり 自分で探したいと、思った次第である

で、病院探しだが …
腕や人柄は勿論のこと 後々のことを踏まえ設備のよい方が好ましい!
ネットで色々と検索し 比較・検討した結果 口コミで評判のよかった某病院に決めた
そこは大きな総合病院だが 完全予約制なうえに 婦人科専門なので 実にありがたい!
(小児科・産婦人科がない)
医師は3人 どの医師も評価は高く 医師を指名することが出来る
予約の電話を入れると 最も予約が取りにくいといわれる女医が
幸いにも 2週間後に空きがあり 予約を入れてもらった
予約専用ダイヤルであることや 事前に 診察内容や症状等を告げるシステムなど
評判は まんざらウソでもなく 好印象のスタートだった

で、本日 予約20分前に来院とのことだったので 30分前に来院し 受け付けを済ました
○×式の問診表も かなり細かい質問が用意されていたのには ビックリ!
問診表を出し 案内に従って 婦人科前の専用待合席で順番を待った
デリケートな病を抱える患者を考慮してか? 偶然か? 定かではないが
他の科と離れているのも なんとも ありがたい!
しかも 他の科に比べ 婦人科は大人気! 圧倒的な患者の多さに
さすが 評判通りだと ひとり うんうんと、納得!

が、予約の時間を1時間過ぎても 名前が呼ばれない …
ある程度は覚悟していたが 一応 予約制だよねぇ … と、少々ぶすくれ気味である
その上 どうにも 頭上が気になって仕方がない!
ガーガー ピーピーと、黒い箱が引っ切り無しに行き交っているのだ
おそらく 各科にカルテを自動的に配送するシステムなんだろうが
緊張している上に 月経前で 浮腫み、微熱が続いているので
だるいし イライラして 気になって仕方がなかった

ようやく 自分の名前が呼ばれ 診察室に向かうと 奥にも待合席があり
顔! 顔! 顔! マジぃ? この方達も待っているのだと思うと
自分が待たされた時間などは まだまだ いい方なんだと思った
が、連続顔に気を取られて 入口を通り過ぎてしまい どこだ どこだと、探していると
皆さん一様に こっちこっちと 入口を指差し 教えてくれた
こりゃ どうも かたじけないと、ぺコペコしながら 連続顔前を小走りで移動 …
いや~ こっぱずかしい … (照)

で、診察室に入ると 噂の女医さんは 想像していた以上に 若く(若く見える?)
名医らしい自信のみなぎる はきはきとした方だった(正直 苦手 … )
女医:「今日は どうなされました?」 K◎「えー 筋腫の検査と … あうあう … 」
自分は小心者ゆえ 緊張すると萎縮してしまい いつも 肝心な事が云えないのだ
が、こんな事もあろうかと 事前に 経緯や症状・数か月分の月経周期や期間、
他の病気、服用している薬の種類、気になる事などを B5の用紙に書き出しておいたのだ
しかも 前日 また1つ 厄介な病が発病し 医者に行ったばかりだったので
念のために その事も付け加えて 差し出したのだが
女医は チラと、横目で見ただけで 最後まで手に取ることはなく
「月経前の痛み等は 仕方がないです。 問題ありません。」
と、問診は 2言、3言で あっけなく終わってしまった
B5サイズ作戦撃沈! 小細工せず 女は堂々と勝負しろってことなのか?

が、評判では 女性の悩みに配慮し、よく話を聞いてくれる医師と、伺っていたのだが … 
確かに 問診表には 細かい質問がなされていたが それだけで解るのか?
と、頭の中で ぴよぴよと、ひよこが飛び出していたが
うだうだ話しをするよりも 名医は 見るもん見た方が解るに違いない!と、勝手に納得!

では 内察しますぅ~♪ と、秘密のカーテンの中に … (助手の方は すごく親切だった)
最新式の? 診察台に せっかく 用意していた腰巻が不要となり うれしいけど 複雑!
尻丸出しで 診察台にのぼる時代は とっくに 過ぎていたようだ

が、いざ 診察をはじめると 緊張して力んでいるせいか 痛いんですよー!
で、噂の女医が 筋腫は見当たらないと、おっしゃるんですよー!  マジっすか?
今だ! ここで云わなくちゃと グイグイ 力んで これまでの経緯を説明をした
前の医師が云うには 内診では解りづらい場所で 絵まで描いて説明してくれたし
超音波検査の際 自分も画面でかたまりを確認している
が、噂の女医さんは 困惑気味の様子だ(顔は見えないけど たぶん …) 
専門的なことは わからないが 経膣式って云うですか?
その他 子宮頸ガン・チェックなど 色々検査していただいたが
後日 あらためて 子宮体ガン・チェックを含む MR検査をすることになった
って、いうか 検査って 一日じゃ終わらないの?
以前は 血液や尿検査もしてくれたけど 最近&ココは不要なん?
と、聞いてみたかったが 噂の女医に質問する勇気などなく
そそくさと 連続顔に見送られて 病院を後にしたのだった

今、患者は何も知りません!では 済まされないと云います(誰が云ってるかは知らん)
が、はっきりって 病気の事など なんもわから~ん!
ましてや 検査や病院のことだって なんもわから~ん!
はてさて 噂の女医は ホントに評判通りの名医なのだろうか?
それとも 前の医者がヤブ?
長年育てた あるはずであろう筋腫ちゃんの行方は どうなるのだろうか?
但し ハッキリ云える事は どちらが ヤブでも 大騒ぎすることだろう! あはっ!

ちなみに MR検査は来週で 再診は自分の用事もあって 再来週である
それまで しばしまたれよ! つづく
[PR]
by katcat2121 | 2007-06-26 17:38 | 喜怒哀楽 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://katcat2121.exblog.jp/tb/5975068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いけみ at 2007-06-27 04:44 x
女の人はいろいろとたいへんですねぇ。
それに女医さんの方が安心だぉね。
逆に大腸検査とか女医さんだと男としては恥ずかしいです(^_^;
わたしも先週、バリウムを飲んできました。今週は
胃カメラを飲んできます。どうせ飲むんなら
酒の方がいいなぁ‥(笑)
Commented by 新しいねこまんま at 2007-06-27 07:54 x
筋腫、はじめから無かった、なんてのがいいですね。
びっくりですが・・・。どちらにせよ、早い回復をねがいます。
あたしは元気だけど、シロは最近腎不全で病院通いしてるんだぁ。
Commented by cat@@ at 2007-06-27 11:59 x
えらいね! 行ってきたね(^^)
でも後日検査ってのが トホホな気分だろうけど (´Д⊂
体のケアは自分でしてあげるしかないからなぁ・・・と思うこの頃でございます

子宮体ガンの検査はドックのコースにも入ってなかったよ
筋腫がなくなった人知ってます
うちの兄嫁 妊娠がわかった時に一緒にわかったの
帝王切開は決定な人だから、その時に取りましょうと言われてたのだけど
いざお産の時には、影も形もなくなっていたらしい(゜▽゜;)
人の体って・・・いったい・・・謎だ・・・

いけみさんも行ったんですね(^^)
Commented by K◎ at 2007-06-27 23:04 x
検査>いけみさ~ん♪
あい 女って 色々と面倒なメカニズムのようです …
あ~ もっと 単純な体になりたい!(笑)

女医さんは たしかに ありがたいですねぇ!
が、女医さんって やはり 男勝りというか プライドが高いというか
かなり 手厳しい方もいらっしゃいますので
女同士だから 安心なんて思っていると ガツンと、やられることもあります

おおぉ~ あの恐ろしいモノを飲みましたか!
あたし アレは 絶対にダメ! 過去に何度かチャレンジしましたが
ゲップどころか 吐いちゃって 検査どころではありませんでした
もう 口に含んだだけで 喉が完全に カギ掛かっちゃいます
胃カメラなんて もうもう 死にます
鼻から入れる方法もあるようですが 全身麻酔でもしない限り ムリっ!
どうしても やるって云うなら 家出します!
いけみさん 勇気あるなぁ …  尊敬!
Commented by K◎ at 2007-06-27 23:14 x
検査>newおっちゃ~ん♪
うんうん ないにこしたことはないよねぇ!
が、マジでないなら 最初の医師は診療ミスってことだよねぇ?
それって 問題だわよ!

子宮体ガンって 云わないと 検査しないみたいだよ
もっとも 年齢がある程度上の方が対象で 一般的には検査項目に
含まれていないようで 下は30歳からだって!
どうせ調べるなら 徹底的にと思って やってくれー!と、お願いしました
あ、歳がバレた? あはは~ん♪  ← 笑ってごまかせ! 永遠の19歳!

えっ! 消えちゃうこともあるの? マジ?
じゃ 消えたのかしらん? いつのまに出て行ったん?
腹痛に耐えながら育ててあげたのにー! 書置きも残さないとは …
親不孝モノめ!(笑)
Commented by K◎ at 2007-06-27 23:21 x
検査>ねこしゃ~ん♪
ご、ごめなさい …  おっちゃんのレスと混じってもーたよ
ホントに ごめんねぇ!

あい 頑張って ガクガク ブルブルしながら行きました
ものすごい緊張で 動きも カクカク ロボットくんだったことでしょう

う~ でも ないならない! 消えたなら消えた! はっきりせんかい!
って、感じですわぁ!
何が一番イヤかって 手術するよりも 入院がイヤっ!
周りは気になるし 看護婦が意地悪だったら むかつくし お風呂入れないし
夜更かしも出来ないし パソでも出来も出来ないし ニィ とも遊べないじゃん!
あ~ 考えるだけで 家出したい!(苦笑)
Commented by K◎ at 2007-06-27 23:31 x
シロやん>newおっちゃ~ん
レスが ごっちゃになって ごめんねぇ …

シロやん どうなん? 少しは食べれているん?
ある程度高齢の猫さんは 腎不全になりやすいんだよねぇ …
相棒のぶーも 腎不全で 長い事 お薬生活だったけど
途中から 彼女の生きる力に任せることにして すっぱりと 病院通いをやめました
自力で起き上がれなくなった時もあったけど それでも 頑張ってくれて
最後は 大好物のお刺身をたくさん食べてくれたし いい顔して旅立って逝きました
シロやんは ぶーに比べたら まだまだ 若いし 元気になるよ!
シロやん 頑張れ~! って、いうか 病気と のんびり付き合って行こうぜ!
そのうち 病気の方が逃げて行くからさ! (^^)b
Commented by なつばら at 2007-06-28 01:37 x
とりあえずお疲れさまでした(汗)
しかし皆さん色々と持ってますよねぇ。みんなそんな年になってきたって事だよね(苦笑)
病気がなくなるって私の友人でもあったよ。
自然治癒!?って聞いた時はビックリしたもんだけど、そういう事もあるんだよねー。
でも体調不良なのは続いてるんだよね?
うーん・・・別のとこに行く?気力的にきついかしら(苦笑)
でも悶々とするよりかはやっぱり行っておいた方がいいもんねぇ。
せっかく動いたんだもん。も少し頑張って病院行って。
み〜んなkatsumaruさんのが元気でいてくれないと困るんだから。ね。

p.s だいたいどこの女医さんもきっついです。
すぐ説教されるので男性は気が小さいのかもうその病院には行きたくないなどと言い出す方が何人も(苦笑)
Commented by ふくねこ at 2007-06-28 12:57 x
いや~、よく頑張りましたねっ♪ おつかれさま。

バリウム・・・は、私は経験ないんですけど、
昔に比べて、格段飲みやすくなってるってハナシですよ。

そっか、女医さんはきっついですか。
そういえば、女医さんの獣医さん(ややこしー!)も、きっつかったです~。
Commented by katcat2121 at 2007-06-28 19:25
検査>なつばらさ~ん♪
うれしいお言葉を …  ありがとうねぇ!
みんな 本当に やさしいよねぇ …
うるうる ずずずーっ! ←うれし泣き&鼻すすり!

なつばらさんのお友達でも 病気がなくなった方が居るのねぇ …
じゃー あたしの場合も そうなのかしらん?
筋腫を自然治癒で克服したならば あたしって 凄いじゃん!
長い間 病院行かなくてよかったよ! って、ちょっとちがう?(笑)
が、まだ はっきりした結果が出たわけじゃないので お墨付きをいただくまでは
安心出来ないよねぇ … 面倒だけど もう少し頑張ります!

p.s うん 女医さんって マジで手厳しいっす!
病院に行きたくない気持ちは ぶんぶん 頭縦振りしてわかります
って、もしかして 何人かのひとり は ○ーリンのことだつたりして … (笑)
Commented by katcat2121 at 2007-06-28 19:38
検査>ふくねこさ~ん♪
ありがとうございます 病院嫌いのあたくし 頑張っちゃいました!
偉いぞ自分! ご褒美に 帰り道で見つけたセールのTシャツ買っちゃいました!(笑)

バリュームは たとえ 飲みやすくなっても オイシクなってもイヤです
が、遅かれ早かれ 飲まされるんだろうなぁ …
明日は 内科の検診なんですよ 飲めと云われたら 即効で逃げます!

女医さん … 医者として、人間として 厳しく云ってくださっているんでしょうが
それでも グサグサ 心臓に突き刺さりますよねぇ …
すべての方に当てはまる訳じゃないけど 傲慢な方もいらっしゃるし …
先生が付く仕事をしている方って やっぱ 苦手ですわぁ!
バカには バカにわかるように 接して頂きたいものです
と、小さく抗議!(苦笑)
<< 太っ腹の腹巻! みさきかんらん >>