<< #門前仲町-八丁堀@其の2:B... #比較的ご近所の散歩猫! >>
#門前仲町-八丁堀@其の1:徘徊編-富岡八幡宮・深川不動尊!
e0068119_21360677.jpg
ハイハイ! どーも! 昨日、保存水を注文しようと... まさに その時! ゲゲッ! 地震! 強ッ!!
おさまったと、思ったら 一瞬にして 売り切れ! Wで ビビリました!
どーか 大地の怒りが 静まりますようーに! (-人-)
で、0529日(金)のコト! ピッチピッチ チャプチャプ 途中で ザァーザァーと、雨落ちる中!
わざわざ人出の少なさを期待して!) 門前仲町(モンゼンナカチョウ)を徘徊散歩・散策の意)してきました!
まぁ 長くなりそうーなンで 徘徊編B級グルメ編2部に分けて 記録してゆきたいと、思います!
でで、何しに行ったのかって? 相撲聖地巡りんっす! <( ̄^ ̄)ノ ドスコイ!

(参考:各公式サイト、wikipedia、歴史資料等! 点線部をクリックすると、別窓で関連サイトに 飛びます!)
(内容は 訪問時の情報、徘徊者の意見・感想・にわか知識であり 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)
(撮影は 流し撮りです 又、出来るだけ人物が写り込んでいない画を使っていますが 場合により 一部修正してUpしています!)




でで、What? 門前仲町(モンゼンナカチョウ)!
深川区(現江東区の北西)に位置する この町は その名の通り 3代将軍徳川家光の時代から
富岡八幡宮(トミオカハチマングウ)の門前町(寺院・神社の周辺に形成された町)として栄えるも
明暦の大火(江戸三大火)ののちに 木場(貯木場)が造られ 商業開港地域として発展する中で
深川岡場所(私娼地)が設けられ 花街としての顔を持つコトでも知られてゆき
江戸の辰巳(東南)の方角にあたるコトから 深川芸者は 辰巳芸者と(タツミゲイシャ)と、呼ばれ
侠気(気風)が評判となり 京の芸妓・舞妓がならば
深川芸者は 江戸と、称されたそうだ!
つまり 日本橋や銀座のお隣ながら 下町風情江戸が根付く...
デープホットってコト! ヾ((( ゚< ~

e0068119_11140388.jpge0068119_11140842.jpg
で、まず 向かったのは 富岡八幡宮(トミオカハチマングウ)!
東西線門前仲町駅から 約3分! 大江戸線なら 56分かしらん?(寄り道しなければ!)
(左):正面参道(永代通り側)ではなく 西参道から inしてしまうあたりは... ご愛嬌?
(右):ありがたや~「だれでもトイレ」! KAWAYA(厠)の文字に 江戸の粋?


e0068119_12184921.jpg
どど~ん! 富岡八幡神社さまです! 地元っ子は 深川八幡と、呼ぶのだとか!
ちなみに 自分は 江戸産であるも 自力で訪れたのは... 初体験だと、思う

で、こちらは 寛永4年(1627年) 当時、永代島と呼ばれていた現在地に
永代寺(高野山真言宗寺院)の長盛法印(菅原道真の子孫)が創建したとのこと!
東京十社の一つ&3年に1度の例大祭が 江戸三大祭りの一つに数えられるコトでも知られているが
江戸最大八幡(武神)さまであり 江戸勧進相撲(エド カンジンズモウ)発祥地!
でで、勧進相撲とは 寺社の建築・修繕などの目的とした興行相撲のコトで
その歴史は古く 日本書紀(奈良時代に成立した歴史書)にも 記述されているそうだ!
戦国時代は武術として 各大名から奨励され 織田信長も 上覧相撲を行わせたとか?
弓取り式、四股名、行司なども この頃にはじまったとされている! "φ(・ェ・)~メモメモ
ででで、江戸時代になると 大坂で 庶民的な相撲が行われるようになるも
トラブルが多く 禁令が発令! その後は 春秋2回勧進相撲が許可され
後に 本所回向院(エンコウイン)に移るまでの約100年間!
富岡八幡宮の境内で興行が行われていたのだそうだ! <( ̄^ ̄)ノ ドスコイ!
が、明治維新以降 幕府や大名家の加護を失った相撲界は 神道との関わりを強調するコトで
生き残りをはかり 相撲富岡八幡宮との結びつきが強まったともいわれており
現在も 新横綱誕生の際の奉納土俵入りなどの式典が この境内で執り行われている
ちなみに 旧両国国技館が落成したのは 明治42年(1909年)! 以後 国技館で行われている!
ででで、勿論 巡りんをする前に 参拝です! (-人-)
んーでもって ザァーザァーと、本降りになってしまったので 軒をお借りして 雨宿り...


e0068119_13451652.jpge0068119_13451954.jpg
e0068119_13453563.jpge0068119_13453962.jpg
e0068119_13454386.jpge0068119_13455178.jpg
(左):富岡八幡宮オリジナルの"仕事みくじ"/300円! (゚∀゚)b
(右):どこか懐かしいベンチと カメヤマローソクのロゴ! この組合せは 最強! └(`Д´)┘ ウガーッ!

e0068119_14153197.jpg
こちらは 東京十社のひとつでもあり 小ぶり(画内右下)は 十社巡り絵馬/300円!
フツーサイズの絵馬は 800円!
大ぶりの絵馬と 開運横綱力士絵馬は 1.500円! (--;)ゞ

e0068119_14072674.jpg

授与所と天皇陛下御野立所(社殿正面)!
昭和20年03月10日 戦災空襲の被害を御視察のため 同月18日 昭和天皇が行幸された記念碑だそうだ

e0068119_14211735.jpg

力持碑力石(社殿西側)!
東京都指定無形文化財&江東区登録無形民俗文化財!)
嘗て この界隈には 江戸市民の食糧物資を保管する倉庫が建ち並び
従事する人々の間で力自慢が行われていたそうで
深川の力持ち」を記念した石碑の傍らに 力石が奉納されていた!


e0068119_14414918.jpge0068119_14420275.jpg
e0068119_14334851.jpg



中村弥兵衛なる
力持ちが持ち上げたとされる
五拾五貫目の力石!
その重さは...
なんと 200kg強! p(・∩・)q



e0068119_14405099.jpge0068119_14405748.jpg
e0068119_14444340.jpg


で、雨が小降りになったところで
拝殿裏手にある
横綱力士碑へ...
...(((=・o・)ノ ゴーゴー♪
e0068119_14484251.jpg
どど~ん!! 横綱力士碑です! ウオォー w(゚ロ゚;)w

なんでも 明治33年(1900年) 第12代横綱:陣幕久五郎(1829~1903)を発起人に
歴代の横綱を顕彰するために 建立された石碑で その大きさは(上段中央)...
ぬわ~んと、高さ/3.5m! 幅/3m! 重さ20トン!
横綱を顕彰するに相応しい大きさというか... 想像以上に巨大で びっくり!(伝わらンけど... )


e0068119_15060035.jpge0068119_15060585.jpg
e0068119_15084240.jpge0068119_15085454.jpg
e0068119_15093059.jpge0068119_15094173.jpg

e0068119_15102017.jpge0068119_15103301.jpg
e0068119_15105386.jpg

で、現役3横綱の名も!
が、この段に刻まれているのは
すべて 外国人勢であり...
しっかりせぇー! 日本勢! ヽ(`З´)ノ

e0068119_15112108.jpge0068119_15112765.jpg
e0068119_15113969.jpg
で、ご覧の通り 石碑には 伝説初代横綱明石志賀之助から
現役至る 歴代横綱の名と 横綱にはなれなかったものの 
勝率962厘で 史上最強力士と、称される
大関:雷電為右衛門(ライデンタメエモン/1767~1825)の名が
「無類力士」として 別枠で顕彰されていました!
かっけーーーーーッ!! 053.gif(*゚∀゚)=3=3


e0068119_15354156.jpge0068119_15354615.jpg
木場萌え~♪ 萌え~♪ 053.gif(*゚∀゚)=3=3

e0068119_15384085.jpge0068119_15384554.jpg
で、旧深川といえば 江戸時代の俳諧師:松尾芭蕉(マツオ バショウ)ゆかりの地!
境内東側にある 花本社は 松尾芭蕉を祭神とし
寛政年間(1789~1800年) 当時の俳人有志により建立されのだそうだ!
が、札だけって... このテケトー加減! いかにも 自分らしい... ( ̄∇ ̄;)ゞ エヘヘ
ちなみに この境内には 17の末社が存在しており うち11社が境内の東側にあるンだとか!
周り切れなかったんで 境内Mapを参照に 妄想してね~ん♪

e0068119_15502534.jpge0068119_15504738.jpg
(左):末社の一つ 永昌五社稲荷神社の鳥居!
(右):正徳4年(1714年)につくられた手水石!
フツーに 通り過ぎてしまうも 約300年前に作られたものっすよ! オォー!! w(゚0゚*)w

e0068119_15503310.jpge0068119_15504252.jpg
ウジャウジャです! (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡 ヽ(゚Д゚)ノ ゴルァァア!!

e0068119_16041939.jpge0068119_16042683.jpg
針塚!  八幡宮が創祀される以前から祀られている地主神だとか! 人(--*)

e0068119_16163563.jpg

 

で、くれぐれも 頭上に注意!
桜の古木の枝に 激突しました!>オノレ
ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!

e0068119_16191157.jpge0068119_16191690.jpg
(左):富岡宮司寿像! 富岡八幡宮を再建した 元宮司らしいのだが なぜ洋装?
(右):謎の洋館! 宮司ハウスかしらん?

で、この像の裏に 東京都指定無形民俗文化財及び江東区登録無形民俗文化財となっている
民俗芸能木場の角乗を記念した石碑があったのだそうだが スルーしちゃいました! (ノ_-;)
木場の角乗については 旅プラスさんが 激レポしているんで ぷりーずね!
【江戸の伝統芸能、「木場の角乗」】:http://tabitotabi.exblog.jp/23601418/ ← "d(-x・) クリック!

e0068119_16563419.jpg


で、次なる 目的の碑を目指すも
この境内には 好奇心トラップ多し!
神馬像!
e0068119_17010459.jpg
e0068119_17012934.jpg
e0068119_17471723.jpg

で、神輿庫です! 
日本―黄金大神輿が で~ん!
その重量は なンと、4.5トン!
あまりにも大きく重いため 毎年担ぐコトが出来ず
平成9年 二の宮神輿を製作したとか!
重量:2トンらしい... )
意味なくねぇ? ヾ(°∇°*) オイオイ!


e0068119_17535340.jpg
ばばぁ~ん! 大関力士碑(正面参道大鳥居傍)もあるよ~ん♪

で、この碑は 比較的新しいもので 昭和58年(1983年)に建立されたものである
なんでも 明治に活躍した歌舞伎役者の9代目:市川団十郎と 5代目:尾上菊五郎
寄進したという 2基の仙台石が活用されているのだそうだ!
でで、知ってましたかい? 横綱って 単なる名誉称号だったって! Σ(゚ロ゚;) エェーーッ!?
なんでも 1909年 横綱最高位として制度化されるまで 番付上最高位は...
大関だったらしいっすよ! 奥さ~ん! L(゚ロ゚L)

e0068119_18333540.jpge0068119_18333994.jpg
e0068119_18341743.jpge0068119_18342290.jpg
で、碑の正面左隣の 巨人力士長身碑には 長身力士の名と身長が刻まれていた
最高は 江戸時代の力士:生月鯨太左衛門(イキツグゲイタザエモン/1827~1850)で
7尺6寸(約2m30cm)! マジっすか? w(゚ー゚;)w ワオッ!

e0068119_18540802.jpge0068119_18542148.jpg
で、正面右隣には 巨人力士手形足形碑!
6力士の手形足型が刻まれており どれだけデカかというと... このくらい!
って、訪れた者の大半は やってるね! ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

e0068119_18592619.jpge0068119_18593513.jpg
で、この2基の碑には 現存する最古の番付(1757年)に 大関として記されている
雪見山堅太郎(ユキミヤマケンダユウ)を初代とし 歴代大関力士の名が刻まれている...
ん? 稀勢どん(稀勢の里)のが ないじゃ~~ん!!
と、思ったら 現役大関は 昇進も考えられるため 刻まれるワケがないンすよね! (〃∇〃)ゞ 


e0068119_19133909.jpg
でで、強豪関脇力士碑なる石碑もありました!
昭和32年以前の力士のみを刻んであるそうで 力道山(リキドウザン)の名も刻まれていた

プロレスラーのイメージが強いも 二所ノ関部屋の元力士であり 最高位は 関脇!
なにかと 黒い噂が絶えない方であったそうだが... なぜ い? 
ちなみに 大田区池上の池上本門寺 に 力道山の墓所があり プロレスファンの聖地になっているとか?


e0068119_19470925.jpge0068119_19471981.jpg
で、どこか見た顔だと、思ったら 伊能忠敬(イノウ タダタカ)でした!
江戸時代後期の測量家で... つまり 日本地図を作った人です!
は この門前仲町(旧深川黒江町)に住んでいたのだそうで 測量旅行を行う際には
必ず この富岡八幡宮を参拝されてから出発したのだとか! (-人-)  オォー!! w(゚0゚*)w
ちなみに この像を製作するにあたり 監修を務めたのは の7代目子孫にあたる 伊能洋 氏である!


e0068119_19584869.jpg
で、こちらが 富岡八幡宮の正面参道&大鳥居!
まだまだ 見所、拝み所、突っ込みどころがあるも またいつの日かってコトで?
へ ...(((=・o・)ノ ゴーゴー♪


e0068119_20224795.jpg
で、向かったのは 富岡八幡宮のすぐ西に位置する 深川不動堂!
深川不動堂は 富岡八幡宮の別当!)
門前から約150mの参道(↑ 画)は 通称:人情深川ご利益通りと、呼ばれ
仲見世らしい賑わいを覗かせて...
まぁ この日は あいにくの空模様で 人出は少なかったが 毎月11528日に縁日が開かれるとか!
ん? この日って 29日... 1日遅かったようだ! (´ε`;)ゞ


e0068119_20283070.jpge0068119_20284029.jpg
(左):東西線門前仲町駅を出てすぐ 永代通り沿いに建つ 赤門!
(右):旧本堂の西側(正面左手)のチラ見えしている黒い四角い建物は 開創310年を期に
平成23年(2011年)に完成した New本堂だそうで 壁には 結界(バリア)を張るが如し
梵字(不動明王真言)で覆われており モダンというのか? 少々異質な印象であった... (゚Θ゚;)ゞ


e0068119_20471080.jpg
国内最大級木造不動尊像がチラ見えする 旧本堂(江東区指定登録文化財)!
お願い不動尊の名で親しまれ 堂内で参拝するコトも可能!

でで、深川不動堂は 千葉県成田市にある真言宗智山派大本山!
成田山新勝寺東京別院で 関東三十六不動の第20番霊場でもあそるそうだ
その起源は 江戸時代、歌舞伎役者の市川團十郎が 不動明王が登場する芝居を打ったコトで
成田山不動明王を拝観したいという気運が 江戸っ子の間で高まり
これを受けて 元禄16年(1703年) 成田山新勝寺本不動明王出開帳
永代寺(現廃寺となった八幡宮の別当)にて行われたコトにはじまるそうだ!
ででで、本堂にお参りしてから、内仏殿を参拝!(撮影不可!)
拝観料などはなく 誰でも見学するコトが可能で 見所&突っ込みどころ満載で まるで 博物館!
また New本堂では 2時間毎に お護摩祈祷が行われ 炎と共に燃えがるようなお経と
ドスドスと、腹の底まで響く 太鼓の強烈なパワーは かなりのもので...
コンサートホールも勝る音響効果と演出じゃねぇ?と、色々な意味で ビビらされた! w(゚ー゚;)w ワオッ!
モヤモヤと、気持ちが晴れないYOU! 一度体験なされてはいかがでしょうか?
ビビるよ! ヒイィィ!! (゚ロ゚;屮)屮

深川不動堂公式サイト: http://fukagawafudou.gr.jp/ ← "d(-x・) クリック!


と、いうコトで 門前仲町-茅場町@其の1:徘徊編は おしまい

つづく...

( ( (((_⊿_) ゴロ~ン!

コメント欄は 相変わらず 閉鎖中になっていますが
何がございますしたら 開放欄から テケトーに 突っ込んでいただければ
突っ込み返しさせて頂きマス!


[PR]
by katcat2121 | 2015-05-31 23:21 | じゃらん | Trackback
トラックバックURL : http://katcat2121.exblog.jp/tb/23190474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< #門前仲町-八丁堀@其の2:B... #比較的ご近所の散歩猫! >>