<< #続・13人(匹)いる? in... #コンビニ系アイス@ホームラ... >>
#K◎的京都徘徊(散策):3日目(最終日)-完結編!
【 3日目-#05 】:'15/02/18(水) 057.gif058.gif The 参観 in 平等院 & 551で ほっこりん!


e0068119_11152668.jpg
ハイハイ! どーも! やっとこさ 2月中旬にお邪魔した 古都京都徘徊散策の意)の完結編です!
ちゅーか まだ あるんかい? って、感じですが 備忘録なんで ご免なさいましよ! (〃∇〃)ゞ
で、3日目の最終日! 修学院離宮を後に 向かったのは... 平等院(ビョウドウイン)!
世界遺産(文化遺産)&藤原頼通(フジワラノ ヨリミチ)ゆかりの寺院としても知られていますが
10円玉(裏面の図柄)と、いった方が わかりやすいやね!
ちなみに 1万円札(裏面)の鳥さんも 平等院鳳凰堂鳳凰だって 知ってましたかい?
ちなみに×2 自分は 知らなんだよ! イヤナニ! お札とは 縁が薄いもんで... "ρ(-ω-、)

文字の下部に点線がある場合は クリックすると、別窓で ウザいけど 関連記事 or サイトに 飛ぶよ~ん♪)
内容は 訪問時の情報、徘徊者の意見・感想・にわか知識であり 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)
撮影は 流し撮りです 又、出来るだけ人物が写り込んでいない画を使っていますが 場合により 一部修正してUpしています!)




e0068119_16101831.jpge0068119_16102224.jpg
で、京都府南部の宇治市に位置する 平等院(ビョウドウイン)!
まずは バスで 京都駅まで行き JR西日本・奈良線に乗って向かいます
でで、バス停に向かうと イイ感じで 京都市営バス5番系統が... (・o・)ノ オマタセ!
ちなみに 時間帯のせいか 途中から 留学生と思しき 中国系の学生サンで 大賑わい!
ちなみに×2 同じバスに乗り込んだ 外国人観光客の方たちは "銀閣寺道"で降車!
実に 無駄のないコース通りだよね! 行き当たりばったりの自分とは ド豪い違いである!


e0068119_16340248.jpg
京都のランドマーク! 京都タワー!

e0068119_16390870.jpg
到着時は 東寺に向かうため 八条口から出たので とっても 新鮮! ヾ(≧▽≦)ノ


e0068119_16402052.jpge0068119_16402549.jpg
で、荷を預け 身軽になって JR西日本・奈良線221系-普通宇治(ウジ)行に乗車!
混んでいたら イヤだなぁ... と、思ったけど なんらなく 着席!

e0068119_16514305.jpg

∑(゚ロ゚;) エェーーッ!? 山手線!?
と、思ったら 快速系統以外の車両は
国鉄時代に製造された103系が
現役バリバリなんだそうだ!
で、宇治(ウジ)といえば...
宇治茶緑!
と、勝手に 納得! ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ
あ、源氏物語巨椋池(探鳥地)も有名デス!
e0068119_16583333.jpg
で、途中 時間調整があり 約25分程で 宇治駅に到着!
通常/約22分! 快速/15~17分らしいつっすよ!)
南口への階段を下りると 茶壺型郵便ポストが ぽて~ん♪
なんでも 2001年に宇治市制50年を記念して設置されたそうだ!
さすが のまち! スタンプ茶壺型だったら イイやね! ( ̄ー ̄)b

ちなみに すぐ傍に 売店併設の宇治市観光協会の案内所があったよ~ん♪

 
e0068119_17113638.jpg
で、平等院(ビョウドウイン)までは 歩いて 約10分!
テーマパークの入口のような南口駅前交差点を渡り
宇治橋通り商店街から 平等院表参道を通って向かいます! Map! ← "d(-x・) クリック!
が、急に 空が怪しくなってきたんで 巻き気味で参りませう!
念の為に? 云っておきますが アタクシは 晴れ女デス!)

e0068119_17184588.jpg
有馬湯
現役バリバリの小型銭湯で 16:00からの営業らしいっす!
ちなみに 京都の銭湯の湯は 熱めなんだとか! ヘ(゚Д゚;)ノ アッチチ!

e0068119_17352653.jpg
イイ佇まいですね~♪ 病院のようです!

e0068119_17380617.jpge0068119_17381027.jpg
e0068119_17400827.jpge0068119_17401487.jpg
(左):京都なのに 大阪屋マーケット! 気になるんっすけどー! (*゚∀゚)=3
宇治といえば やはり 宇治茶! 雨宿りを兼ねて? ほうじ茶(800円)を (σ´∀`)σ ゲッツ!!

e0068119_17573018.jpge0068119_17573770.jpg
e0068119_17584727.jpge0068119_17585274.jpg
平等院表参道! お茶屋さんが ズラズラ... 早まったかしらん? (´ε`;)ゞ

e0068119_18023984.jpge0068119_18024421.jpg
京都で 食べたい物のひとつといえば... 抹茶ソフト! 
なのに なぜか まだ 未体験なわけで 宇治に期待を寄せていたが... 高ッ!! w(゚⊿゚;)w

e0068119_18064709.jpge0068119_18065496.jpg
(左):黒猫さ~ん♪ 置物でも うれしいやね! ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ!
で、京都の町中って 猫どんたちの姿を 余り見掛けないと、思いません?
やっぱ 爪とぎとかしちゃうからかしらん? 文化財等に! ヘ(ΦωΦ*) バリバリバリ!

e0068119_18073510.jpge0068119_18073903.jpg
地域の特徴を活かした マンホールのデザイン! 世界に誇る アートだと、思うよ! ( ̄∇ ̄)b

e0068119_18303242.jpg

で、ようやく...
平等院へのアプローチ!
空は完全に ポチポチ どよよ~ん!
いくら 晴れ女のアタクシでも
陰陽師の結界には 勝てないようだ!
ε- ( ̄、 ̄;)ゞ
拝観時間:08:3017:30(受付15分マデ)
拝観料:大人/600円!

e0068119_18380554.jpg
東大赤門を思わす? 平等院表門!

で、What? 平等院!
今回は 個人的な能書きを省き 公式サイトより まんま引用させていただきました!

永承7年(1052)、時の権力者 関白・藤原頼通が、父 道長より譲り受けた別業を仏寺に改め、平等院としました。この年は末法初年に当たるとされ、末法思想が貴族や僧侶らの心をとらえ、極楽往生を願う浄土信仰が社会の各層に広く流行していました。その翌年の天喜元年(1053)には阿弥陀堂(鳳凰堂)が落慶し、堂内には、平安時代の最高の仏師定朝によって制作された丈六の阿弥陀如来坐像が安置され、華やかさを極めたとされています。約1000年前に建立された建造物や仏像が今に伝えられています。


e0068119_18432638.jpge0068119_18433038.jpg
(左):寺事務所!               (右):拝観者の列! w(゚ー゚;)w ワオッ!
で、まず 飛び込んできたのは The 行列! λ... λλλλλλλ.. λ...
なんでも 鳳凰堂内部の拝観は 20分毎に 1回/50名のツアー形式になっているようです
しかーも! ご志納金:1名/300円が 別途必要!
内部拝観時間:09:3016:10 受付:敷地内にある窓口で受付!)
が、続々と、押し寄せる団体さん!
次の拝観は 40分後だってーさ! by 拝観客」の声に萎え 内部の拝観は諦めてしまったが
訪れるからには 拝観した方がイイと、思います! (--)b"


e0068119_19512359.jpg
鳳凰堂(国宝)! 
平安時代後期の天喜年(1053年) 藤原頼通によって建立された阿弥陀堂
なんでも 極楽浄土楼閣をイメージしたものだと、いわれています

で、平成24年(2012年)~26年(2014年) 約2年に及ぶ大規模な改修工事を終え
56年ぶりに蘇った 平安の色彩だそうです!
つまり 可能な限り 創建当初(約千年前)の色彩仕様に復元されているのだとか!
オォー!! w(゚0゚*)w

e0068119_19574991.jpg
空が どよ~んと、しているので 伝わりづらいも 結構... ド派手です!

e0068119_19592875.jpg
この建物は 朝日を正面にした 東向きに建てられており 
中堂(堂内の中央)には 金色阿弥陀如来坐像(国宝:アミダニョライゾウ)が
端坐(タンザ/正座)されておられるそうですが...
上手いこと 隠れており お姿は見えませんでした!
これが 300円の差なのか... "ρ(-ω-、)

他にも 飛雲に乗り 楽器を奏で舞う 雲中供養菩薩像(国宝:ウンチュウクヨウボサツゾウ)や
各扉や壁には 死者の徳に合わせた9種類のお迎えの様子を描いた
日本最古といわれる 大和絵風九品来迎図(国宝:ヤマトエフウクホンリコウズ)があるそうです!
堂内は撮影禁止)

e0068119_20025196.jpg
高さ(鳳凰を除く)/約13.5m! 幅(南北)/約47m! 奥行き(東西)/約35m!
鳳凰が翼を広げるが如く 優美な建物であるも
左右の翼廊(ヨクロウ)部分は 実用的な意味はないのだそうで
つまり 見栄えを良くするために造られたものなのだとか!
さすが 極楽浄土! (゚∀゚)b
が、全体をレンズに収めようとするも かなり下がらないと 入りましぇ~ん!

e0068119_20272819.jpg
一瞬の雲の切れ間に 青空がッ!

e0068119_20355442.jpg
阿字池(アジイケ)の水面に映り込む様が 美しい!
ちなみに この庭園は 平安時代の代表的な庭園様式なのだそうだが
この庭を模範として全国に伝搬したそうで 史跡名勝庭園に指定されているそうです!

e0068119_20362306.jpg
すばらしい建物だと、思う
が、なんだか 美しすぎて 出来れば 使い込んだ10円玉のように
時を重ねた姿(改修前)を 見ておくべきだった...
と、思ってしまったのは 贅沢なことなのだろうか... ゛(6 ̄  ̄)ポリホリ 


e0068119_21281361.jpge0068119_21281848.jpg
e0068119_21282303.jpge0068119_21282718.jpg
(右):別棟にある 鳳翔館(ホウショウカン)なる ミュージアムの入口!
なんでも 宝物館(旧博物館)の老朽化に伴い 2001年(平成13年)3月1日(木)に開館した
宗教法人初の総合的登録博物館で 最新の技術や設備を導入したミュージアムなんだそうだ!
設計は モダニズムを基調とした作風で知られる 栗生 明(クリュウ アキラ)氏!
近代的な建物ながら 全体の調和を図るべく 施設の殆どを地下構造としながらも
自然光を意図的に取り入れた設計となっており 梵鐘(ボンショウ)、鳳凰1対をはじめとする国宝
重要文化財指定文化財などが 常備展示されおり ミュージアムShopも併設していました!
で、こと印象的だったのが 雲中供養菩薩像(国宝:ウンチュウクヨウボサツゾウ)!
これは 鳳凰堂雲中供養菩薩像のお仲間さんで 全52躯のうち 26躯
ミュージアムに展示されており 間近で拝見することが出来ます
でで、雲中供養菩薩像は その名の通り 飛雲の乗った菩薩像
極楽浄土での有様を表していると、いわれています
ある者は 歌い! ある者は舞い! ある者は楽器を奏で その楽器も姿も千差万別!
つまり 同じ姿をした菩薩像はないわけで 必見っすよ! (*゚∀゚)=3=3
館内は撮影禁止)

e0068119_23015065.jpge0068119_23015832.jpg
(左):鐘桜! 梵鐘(ボンショウ)は複製だが(本物は鳳翔館に収蔵) 天下三名鐘の一つだとか!
でーもって その重さは なんと 2トンもあるらしいっすよ! w(゚ー゚;)w ワオッ!
(右):鳳凰堂の西面(裏側)!

e0068119_01031953.jpge0068119_01032497.jpg
で、中堂の屋根で見詰め合う 金ぴか鳳凰(国宝)が 1万円札のモデルさんです!
ちなみに これは レプリカで 本物は 鳳翔館に収蔵されています
ちなみに×2 鳳凰は =雄(♂)! =雌(♀)! つまり ツガイが一般的であるも
平等院鳳凰には区別がないのだそうで 両性なのかしらん? (´艸`) ウフッ!


e0068119_01252660.jpg
e0068119_01265452.jpg
e0068119_01284452.jpge0068119_01284968.jpg
e0068119_01294553.jpg
e0068119_01302050.jpg
鳳凰堂の北面(内部の拝観者入口)!
ぐるりと、1周した形で スタートラインに戻ります

e0068119_01313028.jpg
観音堂(重要文化財)!
非公開-以下 公式サイトより引用!)

鎌倉時代前期に創建当時の本堂跡に再建された建造物とされています。
全体的に簡素な建物ながら、垂木を地円飛角の二軒とし、
天平以来の格式高い様式に倣っています。」

e0068119_01365877.jpg

藤棚! かなり 立派です!
なんと 樹齢280年だとか! w(゚ー゚;)w ワオッ!

で、他にも 見所や 突っ込みところがあるのだが
全然伝わらないので...
公式サイト:http://www.byodoin.or.jp/ を見てね!


e0068119_18164629.jpge0068119_18165551.jpg
で、平等院を後に 宇治川(ウジガワ)の左岸(西側)に沿って伸びる
あじろぎの道なる 石畳の散策路を徘徊!
その名は 鎌倉時代まで行われたいた伝統漁法の網代漁(アジロリョウ)に由来するとのことであるも
周辺には 宇治十帖ゆかりの古跡があることから 源氏物語散策の道とも称されており
旅館や土産物屋、食事処や茶屋などもあり 賑わっているそうだ!

e0068119_21515229.jpge0068119_21521329.jpg
e0068119_16102305.jpg
が、護岸改修工事で
大賑わい! w(゚ー゚;)w ワオッ!
中州に架かる 橘橋は封鎖されていたが
その先の喜撰橋(キセンバシ)は OKみたいなんで
取り合えず行って 対岸に渡り
くる~っと、回って 戻ることにした!
e0068119_16120755.jpge0068119_16122168.jpg
(左):定食もイイけど やっぱ 抹茶入りソフトクリームの方が イイなぁ... (¬д¬。) ジーーーッ!
(右):貴族の遊び(観光船)! 雨で 商売にならないようで...  シ―(-ω-;)―ン!

e0068119_16160070.jpge0068119_16161235.jpg
(左):あじろぎの道宇治川に浮かぶ 中州@塔の島を結ぶ 朱塗りの喜撰橋(キセンバシ)!
(右):観光船の屋根の上で 雨宿り... ちゅーか 羽休め中の... (ウ)?


e0068119_16222143.jpg
サギさんも 羽休め! キミって 意外に猫背だよね!


e0068119_16230027.jpge0068119_16230871.jpg
(左):十三重石塔(重要文化財)! 現存する石塔では 日本最大&最古だとか!
なんでも 鎌倉時代(720年) 奈良西大寺の高僧:叡尊(エイ ソン)が 宇治川での殺生の罪を戒め
供養塔として建立したのだそうだ!
で、天下の大泥棒@石川五右衛門が 己の腕を見せ付けるが為に
塔の一番上の部分だけを盗み 豊臣秀吉が元に戻したらしいっすよ! そーっと! ( ̄b ̄) シーッ! 

e0068119_16373515.jpge0068119_16374517.jpg
(左):立派な桜の木があるも 工事の影響で 中州の公園は 閑散としていました!
(右):宇治川は 想像以上に 水量も豊かで 流れも速く... 溺れるね! ヾ(;゚曲゚;)ノ ギャアーー!!


e0068119_16473503.jpg
鳥の巣と、思われる!  丸くって 立派よね... (°ρ°) ボーッ!


e0068119_16561073.jpge0068119_16561892.jpg
e0068119_16571557.jpge0068119_16572372.jpg
橘島宇治川東岸に架かる朝霧橋(アサギリバシ)から 工事現場を望む!
隠れ工事現場マニアとしては 萌えポイントであるも... いかんせん 高所恐怖症!
しかーも 橋の上から見る宇治川は なんだか 飲み込まれそうで... 怖ッ!! (ノ><)ノ ヒィー!

e0068119_16590292.jpge0068119_17025846.jpg
で、朝霧橋(アサギリバシ)を 無事に渡りきると... 宇治上神社(ウジガミジンジャ)!
が、今回は スルーしちゃいました! 世界遺産(文化遺産)なのにッ!!
イヤナニ! 直感的に(気分ともいう) 呼ばれてなかったもんで... (´ε`;)ゞ


e0068119_17154643.jpg

源氏物語@宇治十帖のモニュメント!
匂宮(殿方)が 浮舟(女性)を抱いて小舟で漕ぎ出す 名場面がモチーフだとか!
ほれ もっと ちこぉ~よれ! by 匂宮
あ、でも 足が痺れて 動けないのよ...  by 浮舟
(妄想デス!)
ちなみに 少し行くと 宇治市源氏物語ミュージアムがあるらしいっすよ!


e0068119_15071347.jpge0068119_15072574.jpg
e0068119_15081435.jpg




宇治茶専用自販機!
あっぱれ 宇治の茶所!
が、今にして思えば
飲んでみるべきだったかも!
結局 抹茶ソフトも 食べ損ねているし...
抜けてるというか...
ケチくさいやね!>オノレ! (ノ_-;)フゥーッ

ちゅーか! (*ΦωΦ)y―~~
やめたら 休憩を取る習慣がなくなって
ノンストットプになることが多くなり
気が付くと 脱水症状気味なんてことも...
ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!
e0068119_15170019.jpge0068119_15170896.jpg
e0068119_15175680.jpge0068119_15180996.jpg

なぜか 足が向くのは 人気のない小さなお寺さんばかり... (〃∇〃)ゞ


e0068119_15183718.jpg
干支別守護本尊!
守護本尊は 干支毎に異なるって 知ってました?
12躯あるので お賽銭も大変! 1円玉沢山用意してきて よかったよ! (-人-) パンパン!
で、気になって ググってみたら こんなサイトを発見! ← "d(-x・) 気になったら クリック!


e0068119_15352418.jpge0068119_15353993.jpg
で、くるりと、大まかに巡り 宇治橋(ウジバシ)の東詰に出ました!
いつの間にか 雨も止み 西日が それはそれは 眩しかったっす! w(x_x)w

e0068119_15355190.jpge0068119_15360052.jpg
で、この宇治橋(ウジバシ)は  日本最古だとか! オォー!! w(゚0゚*)w
なんでも 大化2年(646年)奈良元興寺の僧:道登(ドウト)によって架けられたもので
瀬田の唐橋」、「山崎橋」と共に 日本三古橋の一つに数えられているのだそうで
源氏物語とも 切っては切れない重要な橋です!
が、架橋以来、度重なる洪水や戦渦に巻き込まれ 幾度となく架替えられ
現在の橋は 平成8年(1996年)3月に架け替えられたものだそうで 長さ/155.4m、幅/25m!
桧造りの高欄は 橋の姿が周辺の環境と歴史遺産と調和するように 多様な土木技術が駆使され
従来の木橋のイメージを映す形状となっているのだそうで まさに 宇治象徴!
ちなみに 植樹桝は 宇治の宝木である 茶の木が植えられており 芸が細かいっすね!
でで、これで 宇治&京都徘徊は 実質おわりになります
復路の新幹線は 20:05であるも やはり 余裕を持って 京都駅周辺に居ないとね!


e0068119_16303735.jpg
が、B級グルメ上等のアタクシ! 京都駅に着いて 行っちゃいましたゎ!
551蓬莱(ホウライ)!
えっ! 京都名物と、違うじゃん! ヽ(゚Д゚)ノ
まぁ その辺は... シカトして下さい!
イヤナニ! 東に住む自分としては 催事や西に遠征したときでもないと 食せないもんで!
で、その店舗... 散々迷って インホメーションで訊いて 辿り着きました!
JR京都駅ビル伊勢丹地下2階にありました!
噂通り... 行列! すげーーーーッ!! w(゚ロ゚;)w
が、テキパキと、客をさばいてゆく こなれた中堅的店員女子!
この為に 昼飯我慢していたわけで 大人買いさせていただきました!(個人的基準)
豚まん(2個入)/340円! 焼売(6個入)/390円! 海老焼売(12個入)/600円!
餃子(10個入)/300円! 甘酢団子(10個入)/300円!
ゲ━━━━(σ・∀・)σ━━━ッツ!!!

でで、あとで気付いたのですが 駅構内にもありやした 売店! ( ▽ ;)
■アスティスクエア店:http://www.asty-kyoto.co.jp/kyoto/detail8.html


e0068119_16552478.jpge0068119_16553354.jpg
で、他に 同じ伊勢丹で 半額おにぎりをGetし 駅構内の土産物屋で使える
ツアー得点の1.000円券で お土産を買って 無事に 京都駅/20:05発 のぞみ254に乗車し
お楽しみの新幹線ディナーです!
おにぎりもおいしかったけど お初の551豚まん! 旨ッ!! (*゚∀゚)=3=3
焼売は 撮る前に 胃袋の中に消えちゃいました!)
が、イイ匂いを撒き散らしてしまうので 車内持込の際はご注意よ! ( ̄∇ ̄;)ゞ エヘヘ

e0068119_17120008.jpge0068119_17120615.jpg
e0068119_17121459.jpge0068119_17122077.jpg
で、無事に帰宅し 残りを実食! Ψ( ̄∀ ̄)Ψ
甘酢団子は かなりタレが甘く 固めの団子が好きな自分としては やや残念感があるも
全体的に どこか懐かしい味で 値段もお手軽で イイと、思う!
こと 豚まん! もっと 買ってくるべきだったよ! ヾ(>0<)ノ゙
でで、是非とも 東へも進出してもらいたいところなのだが
大阪に根付いた味であり続けたい... 生地の最適発酵を維持したいとの理由から
残念ながら 現在のところは 催事販売でしか購入することは出来ないようです!
まぁ 興味があれば 公式サイト:http://www.551horai.co.jp を ← "d(-x・) クリック!


と、まぁ これにて 京都徘徊記録は おしまいです!
長々と、お付き合いいただき ありがりがとうございました!
チープな徘徊だったけど 楽しかったです!
<(_ _*)>

K◎的京都徘徊(散策)-2015 1日目からの記録(メニュー)は コチラ へ!


[PR]
by katcat2121 | 2015-05-11 01:50 | 旅食・旅猫・旅ノ一葉! | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://katcat2121.exblog.jp/tb/23093931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2015-05-11 09:00
おはようございます^^
京都の最後は、宇治の平等院だったのですね(*^^)v
2014年に綺麗に修復した後のを見に行くとはツウですね~(^-^)
私は、数年前にまだ色褪せていた頃訪れました。
その時印象に残ったのが雲中供養菩薩像でした(^。^)y-.。o○
あまりに素晴らしくて、うっとりと長く眺めてました(笑)
家の相方さんは、何かグッズを購入してましたよ!
ミュージアムでお土産物がたくさんありました(笑)
確か、コンピュータで壁の色を再現したものがあったような・・・???記憶が定かではない(笑)
また行きたい場所のひとつであるので、取材ありがとさ~ん(^-^)
K◎さんのように周囲も散歩してみたいなあ・・・
抹茶のソフト食べたい~(^^♪
551が関東にはお店ないと初めて知りました!
残念ですよね!家の父も帰りにはよく買って帰りますよ(*^_^*)
Commented by hiipopo at 2015-05-11 11:44
いやいやいや、チープじゃないよぉ♪
すばらしい旅行記だわ。わたしなんて、行ったところみんな忘れちゃうし、いや、その場で覚えてないし、、、。これは本当に素晴らしいと思いますよ。拝観料とかの値段だってこうやって書いておけば、いいよね。食べた物もちゃんと記念になってるし。私なんて、、過去に行った京都の哲学の道で拾った落ち葉が、押し花になって残っているだけです。そのうちお見せしますね。あはは
晴れ女いいね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-05-11 16:57
こんにちは

鳳凰堂も素晴らしいけど、京都駅で買われた、豚まん、餃子、焼売、甘酢団子が美味しそうですね。
殆どは自宅で食べられたんですか。
それにしても、こういう買い物は旅の醍醐味ですね。

アルコールは日本酒、ハイボール、ビール、こちらもご立派。
K◎さんと、食べ比べたら量でで負けると、以前から思ってましたが、
飲み比べても負けますね。
私が、のぞみの2時間22分で、これだけの酒を飲んだらぶっ倒れます(笑)
Commented by katcat2121 at 2015-05-11 18:10
完結編>アリス様~♪
平等院... 修復後は 派手に宣伝していたので 気になっていました
普段から お世話になっているので(10円) 〆に!(わ)
で、正直 キレイすぎて ピンと、こなかったんですよね...
素朴だった修学院離宮の後だったせいでしょうか?
色褪せ時代の平等院が見たかったです! いいなぁ~ アリスさん!
雲中供養菩薩像... ですよね~♪ まるで 今にも 動き出しそうですもんね!
ミュージアム... お土産に ピッタリだと、思いました!
自分は エコバックを買おうか かなり 悩みました!
雲中供養菩薩像の図案だったら 絶対買っちゃうんだけどなぁ~!(わ)
551... そーなんですよ! 東では 催事じゃないと、買えないんですぅ... くすん
細かいところまで... いつも 本当に ありがとうございます~♪
Commented by katcat2121 at 2015-05-11 18:20
完結編>hiipopo様~♪
エヘッ! そうかしらん? そーいってもらえると、木には登れないけど
うれしいですね!
上下左右見ても キリがないし 理想とする徘徊でもありませんが
理由はさて置き 今の自分に可能なスタイルというか 範囲で?
楽しませてもらっています
で、元々記憶力が悪いくせに 物忘れが激しいものだから
こーやって記録しておかないと わからなくなってしまうんですよね... (大汗)
押し花... あら! 素敵な思い出&お土産ではありませんか!
どんな名品だって 敵わないと、思いますよ!
思い切り 自慢しちゃいましょうぞ! 是非是非 お見せ下さいね! ワクワク!
Commented by tatuotoko0406 at 2015-05-11 18:26
こんにちは。
京都に居た時がないので、しのぶと言われたことのないオレです。
・・・・ すいません、しょーもないこと言って(反省!)

読んでて思ったのですが、文体の違いこそあれ旅プラスさんに勝るとも劣らない!取材能力☆
これだけの記事を書くと、真っ白な灰になって、しばらく動けないのでは・・・?

緻密に記録されたノートがある!と見た。
とにかく素晴らしいです☆
Commented by katcat2121 at 2015-05-11 18:33
完結編>旅プラス様~♪
551... 出発前から 楽しみにしていたので
昼抜きで 胃袋の準備を整えていたのですが
おにぎり(3ヶ)と 焼売、豚まんを食べたら お腹いっぱい!
が、結局 帰宅して 全部食べちゃいましたけど!(わ)
特に 豚まんがよかったです!
CP度がイイので 近くで買えたら 通ってしまいそうです!
アルコール... 少し欲張ってしまいました! さすがに 酔いました!(汗)
最近は お年頃のせいか? 食も呑みも減りましたが
男性並に食べる方だと、思います
なにせ 家訓が 「どんな時でも 飯だけは食え!」
「女は オノレの酒の量を知れ!」なもんで... マジ!
祖父の教えだそうです
お蔭様で 今では 立派な全身胃袋に成長しちゃいました!(苦笑)
Commented by katcat2121 at 2015-05-11 18:54
完結編>しのぶちゃんなオレ様~♪
アタクシでよければ 幾らでも 呼んでさしあげますわよ!
しのぶちゃ~~~~~~~~~~~~~ん!(濁声デ!)
あら イヤですよー! 旅プラスさんのレポとは 月とスッポン?
イヤ! ミドリ亀ですってばー!(大汗)
基本的に 旅プラスさんのレポは 旨く要点を抑えているので
見る者に負担を欠けず また なんといっても 写真が ブラボー!
で、自分の場合は... blogという形式上 ある程度は 見る側を意識しているものの
やはり 自分目線が強く出てしまい どーでもイイことにまで
突っ込んでしまうというか... まぁ 暴走型ですかね?
あ、意外にも 燃え尽きないもんで 矢吹くんには なれないんっすよね...
記録ノートっすか? 残念でした~♪
自慢しますが 折角買った日記帳でさえ 白紙が殆どなほど ものぐさなのだぁ~♪
でで、デジで撮った画像と 現場で貰ってきたパンフレット等がすべてなんですよ!
すぐに 忘れるけど 画像を見ていると、記録が蘇るんですよね!
ちゅーか! 時刻表とかウンチクとか 資料になりそうなもんは 画像に収めているんで
何かの拍子に 削除でもしたら アウトーーーーーーッ!!
あるんっすよ! 何度も... そりゃもう 凹んで ドカ喰いです!(わ)
Commented by genova1991 at 2015-05-11 19:00
こんばんは、
平等院は小学校の修学旅行で行ったきり、云百年の時が過ぎ(;_;)
綺麗になって大人気なのですね。
詳しいレポを有り難うございました。

551はたまに物産展で実演部隊が来ますよ。
もうね!!手際の良さに感動の肉まん作りでして、20分並ぶのも苦になりません(≧∇≦)←いつも貼りついて眺めるヒト
Commented by K◎ at 2015-05-11 21:23 x
完結編> genova1991@白玉団子様~♪
わぁおぉ~♪ 小学校の修学旅行とは!
小さい頃から 歴史的な建造物などに触れる機会があるのは イイことですよね!
が、子供の頃って 別のものに興味が向いちゃうんですよね!(わ)
もしも 自分が小学生だったら 鳳凰を見えても
にわとりにしか思えなかったかも!(わ)

551... 比較的最近 新宿・小田急百貨店に来てたんですよね...
行く気満々だったのですが 完全に忘れてました!(涙)
>(≧∇≦)←いつも貼りついて眺めるヒト
同じでございます!
海鮮丼とか いくらちゃんが キラキラ 器に流れてゆく様を見ているだけで
テンションがあがります! ウヒャヒャ!
Commented by JKJasmine at 2015-05-11 22:18
こんばんは~。
今回、数あるお写真の中で、個人的には、京都タワーの写真がツボでした。
あったなぁ・・そういえば♪と笑ってしまいました。
かわいくて、さながらマラッカタワークラスですよね。

一冊にまとめて出版したいくらいの”ガイドブック”ですね。
完成、おめでとうございます♪
Commented by K◎ at 2015-05-12 09:10 x
完結編> Jasmine様~♪
マラッカタワー... そーいわれて見れば 似てるかも!
さすが Jasmineさんですね!
こーしたタワーを見上げると度に その土地に来たーーッ!!
と、思うんですよね!
が、高所恐怖症なんで 上れませんけど...(汗)
ガイドブック... イヤイヤ! とんでもありません!
苦情が殺到しそうです!(わ)
Jasmineさんは いつも 色々な角度から見てくれるので
気付かされることも多く 感謝しています!
ありがとう~♪
あ、でも バリ編が残ってますのよ!
しかも まだまだ 未記録分が たんまりと!(汗)
Commented at 2015-05-12 11:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katcat2121 at 2015-05-12 11:55
完結編> 鍵コメ様~♪
イヤイヤ! 気にしないで下さい!
特に深い意味はなく 脱線話や長文のときなど
訪れる方にも悪いかなぁ~と、思って... なんとなくなんです!
わざわざ ありがとうです! もう 律儀なんだから~♪ ウフッ!
Commented by arak_okano at 2015-05-15 18:27
修復前の平等院を撮りたくて、個人で行きました。仕事で綺麗になった平等院にも行きました、どちらもやっぱり駆け足でした。新幹線ディナーに、バグースです。
Commented by K◎ at 2015-05-15 22:22 x
平等院>アラック様~♪
両方行かれたのですね! さすがですね!
駆け足でも 修復前の平等院を見たかったです
新幹線ディナー... 少し 食べ過ぎ&呑み過ぎてしまいましたが、新幹線の中だと、遠足気分で ついつい... エヘヘッ!
体調がすぐれないのに わざわざ ありがとうございます!
本当に 律儀なんだから!(わ)

<< #続・13人(匹)いる? in... #コンビニ系アイス@ホームラ... >>