<< #K◎的京都徘徊(散策):2日... #K◎的京都徘徊(散策):2日... >>
#K◎的京都徘徊(散策):2日目-#02!
【 2日目-#02 】:'15/02/17(火) 057.gif 桂離宮へのデンジャラスな? 道のりの巻!


e0068119_00142366.jpge0068119_00142787.jpg
ハイハイ! どーも! 2日目の徘徊(K◎的散策の意)つづきは…
桂離宮(カツラリキュウ)までの道のりなんぞ のらり くらりと、記録してゆきたいと思います
で、桂離宮は 市内から少し離れた西(西京区桂)に位置しているため
さすがに 河原町三条から 徒歩の徘徊は無理なので 電車を利用!
阪急電鉄 京都線河原町駅(カワラマチ)から 最寄り駅の桂駅(カツラ)は 6つ目/190円!
Suicaスイカ:JR東日本の交通系ICカード)使えるよ~ん! ( ̄∇ ̄)v
でで、河原町駅は 京都線の起点! 特急、急行、快速、準急、普通電車...
どれに乗車しても 桂駅(カツラ)は 停車するんで おのぼりさんには ありがたい!
嵐山方面に行かれる方も 桂駅で 嵐山線に 乗り換えよ!
↑ 画は  梅田(大阪)行・93009409F! 撮ってみました 鉄ちゃん風!
甘味を思わす あずき色の車体に デープグリーンの転換式クロスシート! 肘掛なんて 木製!
電車が苦手な自分… 普段は 滅多に利用しないも レトロな雰囲気に 上機嫌! アヒャヒャ! ヘ(゚∀゚*)ノ

内容は 訪問時の情報、徘徊者の感想・意見・にわか知識であり 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)
文字の下部に点線がある場合は クリックすると、関連サイトに飛びます!)




e0068119_10094183.jpge0068119_10094583.jpg
(左):これといった混雑もなく 桂駅(カツラ)に到着! 嵐山方面の方は 乗り換えです!
桂離宮に行かれる方は 東口へ! 小さいながらも駅ビル(店舗)になっていました
(右):かな~り気になった 阪急そば」! 改札を出た 東口1階です
立ち食い系ですが 椅子がある模様! 後で ググってみたら 創業45年超えの駅そばの老舗で
旨い! 早い! 安い!を モットーに 注文毎に 麺を茹でてくれるんだそうです!
評判もよろしいようだが 結局 スルー... 惜しいことをしたよ! (ノ_-;)
で、桂駅から 桂離宮までは 徒歩で 約20分!
駅前の小さなロータリーから バスが出ていますが ホテホテと、歩いて向かいました!
普段、自転車に乗り慣れている方なら レンタルチャリといった選択肢もあるやネ!
所々案内板(頭上)が出ているので 旧山陰道(結構細い)を道なりに 東へ進みます

ちなみに 京都駅からもバス有り! 「市バス33系統洛西ターミナル行」-「桂離宮前」下車!
但し、渋滞を考慮し 時間に余裕が必要! 下車後も 約8分程歩くので 要覚悟! p(・∩・)q


e0068119_10413379.jpge0068119_10414621.jpg
(左):途中、切符(阪急全線)の自販機 発見! バスの切符もあるよ! オォー!! w(゚0゚*)w
2枚組なら 通常価格よりも 50円お得! 1枚でも 区間によって 10~40円もお得!
(右):「肩こりの店」... 弱々しくも わかりやすい自己主張!

e0068119_11140924.jpge0068119_11141579.jpg
(左):浄土宗・地蔵寺(桂地蔵)! 京洛(キョウラク)六地蔵巡りの一つで
なんでも 数々の不思議な伝説を残す 平安時代前期の公卿・文人:小野篁(オオノタカムラ)が
冥土から戻り...  w(゚ー゚;)w ワオッ! 大桜から作った 6体の尊像のうちの1体が祀られており
大桜の最下部をもって 刻まれたことから 姉井菩薩と、呼ばれているのだそうだ!
(右):6体地蔵尊! 色々と、興味深いも 時間が迫ってきているので... 人( ̄ω ̄;) スンマセン!

で、この通り 豆田街道(大通り)の交差点(下桂)に出るまでは 道幅が狭く
車やバイクが 容赦なく ガンガン 掠めてゆくので 要注意!ヒイィィ!! (゚ロ゚;ノ)ノ
また 周辺には 観光客向けのお休み処はないので (トイレ)等は 駅で済ませる方が 無難?

えんど 余談になりますが 途中で 激安スーパーがあり 東では あまり見掛けない商品があり
なかなか興味深かったです! () キラーン!!


e0068119_12111768.jpg
和菓子屋・中村軒!

で、豆田街道の交差点(下桂)を渡り 更に 緩やかな坂(歩道有)を進んでゆくと
桂川大橋の手前 旧丹波街道(山陰道)を挟んだ右手に 中村軒なる 和菓子屋 発見!
なんでも 宮家御用達の名店のようで 紙袋を手にした団体さんが ゾロゾロゾロ...
桂離宮を参観した後は こちらで 菓子を買い求めるのが 定番コースなのかしらん?
あ、そーそー バス停は こちらの斜め前にありました!

ちなみに 丹波街道は 島原(1日目-#03徘徊)に通じているらしいっす! ∑(゚ロ゚;) エェーーッ!?

e0068119_12414016.jpg
で、桂大橋西詰を案内板に沿って 左折!
常夜燈は 弘化3年(1846)建立!
永い間 街道を行き来する人々を見守ってきたんでしょうネ!
(¬д¬。) ジーーーッ!

e0068119_12570950.jpg
が、ご覧下され! ここからが 要々注意! (--)b"
マジで この道で イイんっすか? 参観者らしき 人影は... ありましぇ~ん!

ちなみに 橋から100m程下流が 桂川宇治川木津川の合流点だそうです!


e0068119_13023383.jpge0068119_13023891.jpg
基本、歩行者は 白線内! その幅は 僅か数十cm... 段差ありーの! 溝がありーの!
自転車、バイク、車が掠めてゆく! マジで 容赦ない! ヒイィィ!! (゚ロ゚;屮)屮

ちなみに 左手に チラチラ覗いている 笹竹の塀は 通称:桂垣(カツラガキ)と呼ばれる垣根で
この道に沿って 入場門まで続いていました!
勿論 その時は 観賞する余裕なんぞ ありませんでしたが 生きた笹竹を編んでいるんだとか!
ご覧になる場合は くれぐれも お尻に ご注意ですぞ! ∑(゚Θ゚) ドキッ!!


e0068119_13135678.jpg
河川敷は 公園になっているも ウマ&ゾウさんの遊具が... ぽつね~ん!
キミたちは 其処で ナニを想う!

e0068119_13165226.jpg

徳大寺樋門の遺構!

なんでも 明治時代 桂離宮へ 水を引き入れるために利用されていたもので
桂川の度重なる氾濫を防ぐため 徐々に堤防が整備され
平成5年(1993年)に 桂樋門が新設され この徳大寺樋門は役目を終え
レンガ造の樋門の一部が 桂離宮入口近くの北東角(フェンス越し)に 残されていました
これまた ぽつね~んと、哀しくねぇ?


e0068119_14095765.jpge0068119_14100151.jpg
ハイハイ! こちらが 入口のようです! 参観者入口 の文字に... ε- ( ̄、 ̄A)
ちなみに 左画右手奥に駐車場があり タクシーが ずらずら~と、停まっていました!
皆さん 駅から タクシーをご利用ようで… どーりで 歩いていないハズ! (--;)ゞ

e0068119_14305340.jpge0068119_14305747.jpg
(左):入場門は まだ奥のようです! いわば エントランス?
桂垣が 途中から 竹を柱に 笹の細い枝が編み込まれた垣根に変わっていた
後で調べたところ 桂穂垣(カツラホガキ)と、いうのだそうだ! 非常に 手が込んでます!
(右):木々も立派です! スクリューしてます! オォー!! w(゚0゚*)w

e0068119_14401313.jpge0068119_14401854.jpg
のっけから 苔萌え~♪ 053.gif イヤナニ! 自分、隠れ苔マニアなんすっよ! (´艸`) ウフッ!

e0068119_14431235.jpge0068119_14432009.jpg
松の疎林や桜の木! エンランス的部分だけでも てんこ盛りの前菜です! Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


e0068119_15022177.jpg
入場門@黒御門前に構える 生きる芸術作品!
少し早めに着て 楽しむのも アリだと、思う! キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ


e0068119_15104029.jpge0068119_15104690.jpg
コロボックル的小宇宙! by 佐藤さとる、村上勉
苔マニアならずとも 悶えるはず! 絶対に 居るよ! ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!

e0068119_15213537.jpge0068119_15214223.jpg
e0068119_15221654.jpge0068119_15222078.jpg
(左):雨水を逃がす穴と、思われる! さり気なくて 好き! 053.gif
(右):通用門と、思われる! 特に 意味はなく... 怪しいって!>オノレ! σ(-"-;)


で、桂離宮へ入場は 受付時間の20分前!
つまり... 一旦、休憩
( ( (((_⊿_) ゴロ~ン!

つづく



[PR]
by katcat2121 | 2015-03-03 15:56 | 旅食・旅猫・旅ノ一葉! | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://katcat2121.exblog.jp/tb/22849839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2015-03-03 21:41
こんばんは^^
桂離宮は、葉書申し込みして
指定日拝観なので、
K◎さん申し込まれていたんですね~!(^^)!
羨ましいです~(^。^)y-.。o○
中村軒さんのお菓子も大好きです~!
でもこちらのお店には入ったことはなくて・・・
いつか行きたいところです(*^_^*)
続き楽しみ~☆
Commented by JKJasmine at 2015-03-04 00:43
毎回感心するのですが、細やかな視点と感性を持った旅。
記録もとてもマメですね~!
ぼーっと歩く私と対照的です。
いつかガイドさんとして、お供をお願いしたいくらいです♪
Commented at 2015-03-04 00:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katcat2121 at 2015-03-04 10:27
京都徘徊2日目-#02>アリス様~♪
Webでも申し込みが可能なようで 古都京都に合せて ハガキなんぞ!
が、申し込んだものの この時点で 肝心のツアーは決まっておらず
参観許可をいただいたときは ヤバッ!と、焦りました!(苦笑)

中村軒さん... ご存知ですか さすがだ~!
自分は 後でサイトを観て わらび餅と黒蜜の団子が気になりました
目の前にして スルーするとは 自分でいうのも変ですが
アタクシらしいと、思いましたゎ! アハハッ!
Commented by katcat2121 at 2015-03-04 10:37
京都徘徊2日目-#02>Jasmine様~♪
いや~ん! 照れるじゃないっすか~!
うれしいけど! 逆立ちしたって 何も出てきませんぞ!(わ)
が、そんなことをいってくれるのは Jasmineさんくらいですよ!
マメ... かしらん? 自分では 大雑把だなぁ~と、思っています
どーも 簡潔に 上手くまとめられなくて ダラダラになってしまいます
しかも 余り予備知識を入れてゆかないタチなんで 記録しながら
なるほど~と、ブンブン 頷いています
つまり 記憶力が乏しいので 何かに留めておかないと ヤバいのですゎ!(大汗)

ガイドですかい? ひたすら歩きまわるだけなので 大変ですぞ!(わ) 
Commented by katcat2121 at 2015-03-04 10:40
京都徘徊2日目-#02>鍵米様~♪
こちらこそ お気遣いをありがとうございます!
しかも いつも ダラダラ ウダウダ 能書きばかりなのに
細かい部分まで 見て下さり 背景をも読む方なのだと、
改めて 感心すると共に テレるけど ありがたいなぁ~と、
思います! 本当に 感謝感激雨アラレでございます! ウフッ!
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-04 11:36
こんにちは

K◎さん、毎回の力作ですね。
河原町から、桂駅、そして桂離宮までの道のりが完璧に把握できました。
タクシーに乗れば楽かもしれませんが、「肩こりの店」の看板も、
いつ轢き殺されるかわからない、桂川沿いの歩行者道も必見ですねえ。
ここは、やはり歩くべきでしょう(笑)

生きる芸術作品は見事です。これも見ごたえあります。
桂離宮は行ったはずなのに、記憶が無いので、内部を拝見できるのが楽しみです。
Commented by arak_okano at 2015-03-04 21:41
阪急そば、惜しいですね、なんてね。
桂離宮への道のりは厳しいのですね、次回の
ドラマは、どんな展開に???
Commented by saitanii at 2015-03-05 00:37
こんばんは(^^)
何だか、駅名・あずき色の電車で
昔々、私が子供の頃 大昔だわぁー
十二単を着た人たちが(雛人形?)
電車に乗って、ひとつの駅で降りて行く というような
漫画を、突然思い出しました。  
訳の分からないことで 失礼しましたm(__)m

苔 最高です!!
Commented by katcat2121 at 2015-03-05 03:02
京都徘徊2日目-#02>旅プラス様~♪
力作なんて いやですよ~!
ただ どーしても 簡潔に出来なくて... ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

「肩こりの店」... 大丈夫か? 治せるんか?と、思いましたよ!
が、あの道は デンジャラスです! 潔くバスかタクシーに乗って
中村軒で お団子を食べましょう~♪
でも 復路は... まだ 内緒っす! ( ̄w ̄)

記憶にないのは 巧妙に仕掛けられた業のせいかも~!
Commented by katcat2121 at 2015-03-05 03:04
京都徘徊2日目-#02>アラック様~♪
あ、やっぱ 食すべきでしたか? (T.T) 
次はですね...
あははっ! また ダラダラ グデグデです! (ノ_-;)
Commented by katcat2121 at 2015-03-05 03:08
京都徘徊2日目-#02>才谷様~♪
連続足跡 ご苦労... イヤイヤ 恐縮です!
大昔? 永遠の20歳でしょう? アヒャヒャ! ヘ(゚∀゚*)ノ
で、ナニナニ その話(漫画) 気になるじゃございませんかー!
が、あのあずき色電車なら あり得るかも!(わ)
<< #K◎的京都徘徊(散策):2日... #K◎的京都徘徊(散策):2日... >>