<< #K◎的京都徘徊(散策):2日... #旅土産:其の5-JAHE W... >>
#K◎的京都徘徊(散策):2日目-#01!
【 2日目-#01 】:'15/02/17(火) emoticon-0156-rain.gif 六曜社、鴨川、東華菜館本店、桂離宮へ?


e0068119_16493386.jpg
ハイハイ! どーも! 2月16~18日に掛けて お邪魔した 古都京都!
2日目の徘徊(K◎的散策の意)は 桂離宮をメインに 分割記録してゆこうと、思います!
ちなみに 画像は 殆どが チャチャと、横着(流し)撮りです
イヤナニ! どーも 狙い撮りが苦手というか 早い話が 下手くその言い訳です! ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
で、当日の空は ご機嫌斜め 雨はあがっているも 前日の陽気から ゴロンと、一転!
まぁ 週間天気予報通りなので 想定内! 折り畳み傘を持って 出発! ...(((=・o・)ノ ゴーゴー♪
内容は 訪問時の情報、徘徊者の感想・意見・にわか知識であり 実際とは異なる場合があるハズなんで あしからず!)




e0068119_17390591.jpg
が、その前に エネルギー&カフェイン補充! Ψ( ̄∀ ̄)Ψ
宿(京都ロイヤルH&スパ)から 30%offとなる朝食券をいただいていたが ありがたく ぶっ飛ばし!
同く 河原町三条(河原町通沿)位置する 六曜社(ロクヨウシャ)へ!
創業:昭和23年! 京都を代表する老舗珈琲店のひとつで 1階地下店に分かれており
1階(右手ドア入口)は ネルドリップブレンド 1本勝負!
地下店は 18:00からBARに変身ちゃう 大人的スタイルで 店主夫妻が切り盛りしており
自家焙煎ストレートコーヒーペーパードリップで提供している
がが、モーニングは 1階のみの提供なので 1階に 突入です!
タイミングが良かったようで 先客は お一人様女子と 奥に 2名と、程よい按配!
店員さんは 息子さんではなく(後が来たけどネ!) 女性(2名)の方であった
勿論 オーダーしたのは モーニング・セット(珈琲+トースト+ゆで卵+野菜ジュース)/550円!
ウエットテッシュは 各テーブル毎に サーブ!
テッシュの先を 少し引き出してから置く さり気ない気遣いが うれしいやネ! ( ̄ー ̄)b

e0068119_18363545.jpge0068119_18364045.jpg
e0068119_18421052.jpg



←↑ コソコソ撮りなセットの画!
イヤナニ! 店員さんが 打合せ中でして
声を掛けるタイミングが…
絶対に 怪しいって!>オノレ! (´ε`;)ゞ

ちなみに 前回の記録! ← クリック!"d(-x・)


で、野菜ジュースは トマトベース! ゆで卵の茹で加減が 絶妙! (゚∀゚)b
トーストは 厚切りで しっかりロースト! バーターマーマレードが選べ バターを選択するも
ハーフ&ハーフも可能だったようだ!
お楽しみの珈琲は ネルドリップで 丁寧に抽出された オリジナル・ブレンド!emoticon-0162-coffee.gif 
ネルドリップは ダイレクトに味が伝わるため 淹れ手側の腕が問われるといわれているが
サーブされた 珈琲は すっきりと 澄んでおり 朝の1杯にふさわしく やさしい味わいであった!
旨かったです! どーも! どーも! ご馳走様でした! ( ̄∇ ̄)b

【六曜社・1階】:営業時間 / 08:00~23:00(モニーング / 08:00~11:30) 定休日 / 水曜日
【六曜社・地下店】:営業時間 / 12:00~18:00 バー:18:00~24:00 無休(珈琲可)


e0068119_19531220.jpg
坂本龍馬の寓居之地・酢屋!

で、桂離宮に行くには 阪急電鉄京都線・河原町(カワラマチ)にから電車に乗車!
駅は 四条通河原町通の交差点にあり つまり... 宿からは 真っ直ぐなのだが
まだ 時間もあるので 少し横道に逸れ 鴨川沿いを歩きながら 向かうことにした!
でで、途中、通称:竜馬通を抜け 坂本龍馬 寓居之地として知られる
木材商なのに 酢屋(スヤ)と 石碑を 横目に ホテホテホテ... (¬д¬。) ジーーーッ!
なんでも 幕末当時 この河原町三条界隈(現・繁華街)は 坂本龍馬らの活動の中心地で
それらに関係する史跡が多く存在し 坂本龍馬は 近江屋で暗殺される数日前まで
この酢屋の2階に 寝泊りしていたのだそうで 現在 その部屋は龍馬ギャラリーとして
一般(有料)公開されおり 龍馬ファンには 必見だとか! ( ̄。 ̄) ホォー!

下部.....に マウスを当てると 関連サイトに飛ぶよ~ん♪)


e0068119_21523115.jpg
鴨川(カモガワ)です! 京の風物詩・納涼床で知られる あの鴨川です!

↑ 画の橋は 三条通に架かる 三条大橋! 
なんでも 日本で最初に 石柱が使われた橋なんだそうで
当時の石柱が 今でも一部残っているのだそうです
欄干や桁隠(化粧板)は 木製です
欄干には 葱坊主のような金物の擬宝珠(ギボシ)が 12個あり
中には 天正年間の物が 残っているんだそうです

ちなみに ココは 慶長6年(1601年) 徳川家康によって定められた
東海道五十三次西の起点!
つまり... 旧東海道終点だって 知ってましたかい? ∑(゚ロ゚;) エェーーッ!?

e0068119_22185331.jpg
橋を背に望む 先斗町歌舞練場納涼床!
この時期 納涼床は行ってません!)
鴨川の両側は 遊歩道になっており 川面を楽しみながら ブラブラするのに イイやネ!
ちなみに この遊歩道は 京都駅近くから 10km続いているのだそうだが
途中から 土道になるらしいっす! (--;)ゞ

e0068119_22350480.jpg
三条大橋を渡って 反対岸へ 行きませう!


e0068119_22423918.jpge0068119_22425176.jpg
(左):弥次(ヤジ)さん 喜多(キタ)さん! 旅は道づれ世は情け~♪ あらよっと!
(右):三条駅前あった レンタサイクル! 2h/500円! 24h/1.000円!

e0068119_23151314.jpge0068119_23153154.jpg
前回、カル鴨親子を見るために 毎日通ったせせらぎの道」!
鴨川と平行する 川端通の東(祇園)側にある 散策道で 小さな水路があるのだが...
オーマイガーッ!! 水がない! щ(゚ロ゚;щ)
オーマイガーッ!! 鴨がいない! └(゚ロ゚;)┘ 
あ、そうか まだ 子育てのシーズンじゃないじゃん! ( ̄∇ ̄;)ゞエヘヘ


e0068119_23365130.jpg
ハイハイ! 再び 鴨川遊歩道へと 戻りませう!
ちなみに 三条大橋から四条大橋までの川端通沿いは の名所らしいっす!

e0068119_23412562.jpg
(四条大橋)側から望む 先斗町(ポントチョウ)と 三条大橋!

e0068119_23523987.jpg
(三条大橋)側から望む 四条大橋(半分だけど...)!

e0068119_00073628.jpg
四条大橋の袂で 一際目立っている 中華(北京)料理店・東花野菜館(トウカサイカン)本店!
元々は「矢尾政レストラン」なる西洋料理店だったとか!
夏季になると 納涼床と屋上ビヤガーデンが楽しめるそうです!
点心を摘みながら イイっすね~♪ (* ̄O ̄)~ emoticon-0167-beer.gifプハァ~!

e0068119_00134720.jpg
で、なんでも スペイン・バロック様式を採用した この建物は 米国生まれの建築家!
ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 氏 が 手掛けたものなのんだそうです
のちの近江兄弟社の創立者の1人といった方がわかり易いかしらん?
店内は 大正時代の家具や調度品が 数多く残っており 日本最古といわれるエレベーター
今でも現役なんだとか! オォーー!! w(゚o゚*)w

e0068119_00472850.jpge0068119_00495444.jpg
(左):八坂神社の参詣道にあたり 別名:祗園橋とも呼ばれているそうだ!
(右):珍ファサードとして知られている 入口!
なんでも  山羊ホタテの装飾の他に 奥には タコさんの装飾もあるそうなのだが...
店員さんが と、仁王立ちしているので... ヘイヘイ ヘ( ̄∇ ̄ ) カモォーン!
近づけましぇ~ん!(´ε`;)ゞ


e0068119_00591803.jpg
なんとか メニューなんぞ!(この角度なら ギリギリ見えない?)

e0068119_00594480.jpge0068119_00594812.jpg
なになに... 好物の炸春捲(ハルマキ)ちゃんが... 1.500円! w(゚ー゚;)w ワオッ!
水餃子(8個)/1.000円! 煎餃子(ヤキギョウザ:6個)/900円!
お高めな点心物に対して 飯物の五目炒飯(チャーハン)は 700円… (税別:サービス料は不明!)
高いのか? 良心的なのか? (Θ_Θ;) ウ、ウーーン! 複雑な値段設定っすよネ?
まぁ どっちにしても 敷居が高いが やっぱ 1度は覗いてみたいやネ!


さてさて 徘徊は この辺にして 河原町駅から電車に乗って 桂駅に向かうよ~ん♪

つづく



[PR]
by katcat2121 | 2015-03-01 17:46 | 旅食・旅猫・旅ノ一葉! | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://katcat2121.exblog.jp/tb/22844608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JKJasmine at 2015-03-01 21:50
冬の京都。いろいろな表情が見られて、楽しかったです♪
個人的には、あのレトロなモーニングがこだわりがあって美味しかったというエピソードが好きです。
そういうお店に出会えると、幸福感でいっぱいになりますね♪
Commented at 2015-03-01 21:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-03-01 23:32
こんばんは

通りかかると、気になっていたバロック様式の建物が、解説されてたので、びっくりです。
東花野菜館は、コテコテのホンマモンのバロックですね。
そして建築家が、後の近江兄弟社の創立者。

結びつきそうもない、米国生まれ、バロック、メンソレータムと結びついてく様子は面白いですね。
積年の謎が少し解けてきたような(笑)
珍ファサードの写真もGOODです。
Commented by arak_okano at 2015-03-02 17:53
アラック、やっぱり有名なイノダコーヒーのモーニングを食べに行った事があるのですね、でもね、やっぱり合わないんです、朝と昼はお握り一個くらいが、分相応です。夢を桂離宮を待っています。
Commented by katcat2121 at 2015-03-02 19:31
京都2日目-#01>Jasimine様~♪
そんな風にいわれると テレますネ!
もう Jasmineさんは やさしいんだから~! (///∇//)

六曜社は レトロな空間を楽しめるだけではなく
1Fと地下で 淹れ方が異なるので 楽しいです
正直 そんなに旨いのか? と、いわれると 自信がありませんが
少なくとも 普段使いの珈琲を求めている自分には イイ感じです! (≧∇≦)b
Commented by katcat2121 at 2015-03-02 20:05
京都2日目-#01>鍵米様~♪
こちらこそ ご丁寧に... ウルウルしちゃう程 うれしいです!<(_ _。)>
誰だって 傷やアザの1つや2つはあるし 左右上下見ても キリがありません!
それでも まぁ 振り返れば ネタの宝庫なんで 悲しいというよりも 笑えてしまいます
が、笑うことは出来ても 笑い飛ばすだけのパワーがありません
外に出ても ゴミや煙草の投げ捨て 犬の放し散歩、糞の未始末、
道を塞ぐベビーカー、大股開きの女学生、ぶつかってきたくせに 睨み付けるババー...
自分だって 偉そうなことが云えるのような生き方はしてきていないけど
疲れます... 分かってくれとは思いません
が、肩肘張っていても わかるよ!と、言ってもらえることで
気持ちが楽になることもあるんですよネ!
「好きなように生きたいだけ... 」 ブラボーです!
それって 実は とても難しいことであり
生きようとするパワーを 楽しみにする努力をしている
鍵米さんが やはり 凄いなぁ~って、思います!
なんだか 意味不明ですネ! 軽く流して下さい! アハハッ!
Commented by katcat2121 at 2015-03-02 20:12
京都2日目-#01>旅プラス様~♪
解説… いや~ん! そんなに立派なもんじゃなくて
受け売りっすよ! ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
が、こーいうのスキでして 背景を知れば知るほど ウズウズします
珍ファサード... ちゃんと撮れなくて すいません
入口ドアの上に タコさんが2匹 クネクネしているはずなんで
いつか機会がありましたら 自分の代わりに 撮ってきて下さい!
( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪
Commented by katcat2121 at 2015-03-02 20:19
京都2日目-#01>アラック様~♪
アラックさんは 珈琲も飲まれないし 自己管理が ブラボーです
自分、瞬間湯沸かし器のくせに 超低血圧で 数年前は 朝食はNGだったのですが
お年頃なのか? 血圧は相変わらずですが 朝から モリモリになっちゃいました!(わ)

イノダさんのセットは 凄いらしいですネ!
スマートも凄いらしいし 悩んだのですが 結局 六曜社になっちゃいました!
いつか機会があれば 挑戦したいと思います!

桂離宮編... がんばりま~す!
Commented by saitanii at 2015-03-05 00:55
坂本龍馬の変名・才谷梅太郎の
才谷を使わせてもらっています。
しかし、龍馬ファンの末席にも入れません。
何故、居場所を近江屋へ移したのか
龍馬暗殺の謎の一つです。
Commented by katcat2121 at 2015-03-05 02:38
龍馬の謎>才谷様~♪
その謎は… どこぞの女子に そそのかされたとか?
イヤイヤ! 失礼! ひょっとして 京都に行けば わかるかも!
...(((=・o・)ノ ゴーゴー♪
<< #K◎的京都徘徊(散策):2日... #旅土産:其の5-JAHE W... >>